PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

後遺症

前記した、突発性前庭疾患の後遺症のひとつに、

くるくる左に回る

ということがあります。




おそらく、ぱってぃがたまたま左回りだっただけで、

右回りの子もいるのだと思います。




すぐに左に回ってしまうので、どこかに行き止まってしまうと、

すんなりとバックすることができません。




こんな風に…


SH3F02200001.jpg




SH3F02220001.jpg





上から見るとほら…左に向いているでしょう?


SH3F0221.jpg





しばらく突っ立っています

家族が呼びかけても、うーん…って立っています。




で、ぴょんって振り返るようにだったり、ぐいぐい無理やり歩くようだったりしながら、

左回りで出てきます。





でも、だいぶ良くなったなって思います

遊ぶのが得意なとぉちんが、ぱってぃが走りたくなるような遊びをしかけます。

動画で撮ったので、今度何とかUPしてみようと思いますが





発作がようやく治って、普通の生活に戻れるようになったばかりの頃。


091031_1121~01




頸が斜めになっているのわかりますか?




でも今は、こんな風にとぉちんのお膝で凛として、お外を見ています(笑)


SH3F0191.jpg





スポンサーサイト

| パセリのこと | 00:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。

特発性前庭疾患で検索していたらたどり着きました。(^-^)
パセリちゃんは随分元気になったんですね。
家の老犬は 先月23日にこの病気になって
一時諦めたんですが 今は随分元気になりました。
まだまだ顔は傾斜しているし歩くのにヨタヨタしています。
が・・・食欲旺盛で 先日から介護用の胴着を着せて
ちょっとした散歩にも出かけるようになりました。(^-^)
もうすぐ14歳なので 元のようにはならないだろうと諦めつつも 
外犬だったので飼い方を変えなきゃいけないことや
夫婦二人なのでほとんどが私がお世話をしていて
これからどれくらいこんな生活なんだろうなどと
漠然と考えています。
けど こんなに長時間一緒に居た事はないし(外犬なので)
病気になってますます可愛いくてしかたありません。(*^m^*) プッ
うちの「ぶん」も少しずつでもいいので
良くなって行って欲しい思いで一杯です。(^-^)
ではでは 長文失礼しました。┌○ペコリ

| ひよまん。 | 2011/01/12 18:25 | URL | ≫ EDIT

ひよまん。さんへ

こんばんは!
コメントありがとうございました(*^_^*)

うちのパセリは15歳で、同じような老犬と一緒に暮らしている方や、病気を持った方にも何か伝わればいいなと思って書いていたので、とても嬉しかったです!

ぶんちゃん、先月に発症してしまったのですね(>_<)
ひどく苦しそうだったでしょうか…可哀想に。

でも、食欲が戻って良かったですね!
うちのパセリもしばらくは全く食べられなくて心配しましたが、一週間もすればガツガツ食べていました(笑)

ヨタヨタ歩きは少しずつ良くなりますよ!
(年のせいもあって、完全には戻らない可能性も高いですが、ひどい時に比べたら本当に良いです。)

顔の傾斜もほとんど取れましたが、完全には取れておらず、左にくるくる回る後遺症があります。

それでもこちらも慣れてしまって、今はすこぶる元気ですよ(笑)

はじめは変化に慣れなくて戸惑いましたが、今では当たり前になってしまいました。

ひよまん。さんもしばらくは戸惑われることも多いと思いますが、ぶんちゃんと共に慣れていかれると思います。
食欲があれば大丈夫!!

励まし合っていかれれば嬉しいです(*^_^*)

あ、それと『首のマッサージ』は頻繁に行ってあげたほうがいいようです。
傾斜が治りやすいと先生に言われました。

ぜひ、モミモミしてみてくださいね~♪

| ユリリ | 2011/01/13 00:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://petitpochi.blog10.fc2.com/tb.php/16-3217d8f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。